Whois情報の変更方法

弊社にて管理いたしておりますドメイン名のwhois情報は、
適宜お客様にてご変更いただく事が可能です。

下記手順にて、お客様にて、変更作業を行っていただきます様お願いいたします。

1. お客様管理ポータルへログインします。
2. [ドメイン]-[マイドメイン]をクリックします。
3. 該当ドメイン名の右側メニューから[ドメイン登録者情報を編集する]をクリックします。
4. ドメイン情報を適宜変更します。
5. 最下部[変更を保存]をクリックします。

ドメインの種類(各レジストリ)によって、情報公開ポリシーが異なるため
項目および入力する言語等が異なります。



○.com/.net/.org/.info等(gTLDドメイン)の場合

・すべて半角英数字でご入力ください。
※[既存アカウントの連絡先情報を使用する。]を選択する場合
 選択した連絡先情報が半角英数字で登録されている必要があります。



○.jp(汎用JP/都道府県型JPドメイン)の場合

・日本語にてご入力ください。
※(英語)と記載のある項目のみ半角英数字にてご入力ください。

 




○.co.jp/.or.jp(属性JPドメイン)の場合

・日本語にてご入力ください。
※(英語)と記載のある項目のみ半角英数字にてご入力ください。

属性JPドメインに関しましては、ドメインの登録情報(登録組織情報)の変更は行えません。
ドメインの[登録担当者情報]のみ変更いただく事が可能です。 
※[登録担当者情報]の詳細を変更いただく事は可能ですが担当者(苗字/名前)の変更はできません。
ご登録担当者様はドメインの登録組織内の方に限ります。

※ドメインを管理するレジストリの仕様により属性JPドメインの[登録担当者情報]の
[電話番号][FAX番号][電子メールアドレス]は非表示となります。
そのため、Whois情報の[電話番号][FAX番号][電子メールアドレス]が正常に変更された場合
変更後も 空欄 となります。

  • 4 人がこの投稿を評価しています
回答は役立ちましたか?

関連記事

ドメイン名の登録者情報(whois情報)について

WHOISとは、ドメイン名やIPアドレスといった情報を検索できるサービスで、主にドメイン名を管理する「レジストリ」が提供しています。インターネット関連のトラブルが発生したときなどに、whoisを...

Please validate your domain name(Whois検証)のメールに関して

gTLDドメイン名(.com/.netなど)を取得利用されている方は、ICANNの方針により、ドメイン管理の上位機関から、以下のような内容のメールを送信される場合があります。----------...

ドメイン廃止手続き方法

ドメインの[自動更新]設定を[無効]にする事により、ドメインの更新が行われず、期限をもってドメインが廃止されます。ドメインの自動更新設定の変更方法は以下の様になります。1...

ドメイン更新手続き方法

<ドメインの[自動更新]が有効の場合>※新規または移管したドメインは、既定で[自動更新]が有効になります。...

whoisとはなんですか?

IPアドレスやドメイン名の登録者などに関する情報を誰でも調べることのできるサービスのことです。Whoisに掲載されます登録情報は、スパムメールやHP不正開設の際の連絡先などとして利用されますので...