[VirtualWeb] VPS管理者パスワードの変更方法

VPS管理者アカウントのパスワードはランダムに初期設定された状態となっています。
リモートデスクトップ接続をするには、まず、次の手順で管理者パスワードを変更します。


1.コントロールパネルにサインインします。
2. 仮想マシンの「HyperV」アイコンをクリックします。

VPS管理者パスワードの変更_1

3.ホスト名をクリックします。

VPS管理者パスワードの変更_2

4.「設定」タブをクリックします。
5. Administratorパスワードの「変更」をクリックします。

VPS管理者パスワードの変更_3

6. 任意のパスワードを入力し、「Administratorのパスワードを変更」をクリックします。

VPS管理者パスワードの変更_5

※変更したパスワードの反映に数分かかる場合があります。
 パスワード変更後は少し時間を置いた後にリモートデスクトップ接続をお試しください。


※パスワード文字列の強度不足により変更が出来ない場合があります。
 その際は以下の4つの文字種のうち、「3種以上用いた8文字以上の文字列」で再度設定をしてください。


<文字種要件>
1.大文字アルファベット(A - Z)
2.小文字アルファベット(a - z)
3.数字(0 - 9)
4.記号(! # $ - _ 等)

関連記事

[VirtualWeb] エラーが生じてコントロールパネルへサインインできない

タイムアウト等で強制的にサインアウトした直後にサインインをしようとすると、エラーが生じてサインインが出来ないことがあります。...

[VirtualWeb] Administratorパスワードの制限について

ここではAdministratorパスワードの制限についてご案内します。...

[VirtualWeb] VPSの再インストール手順

コントロールパネルよりVPSの再インストール(VPSの再作成・初期化)の手順をご案内します。※VPSの構成や設定等が全てリセットされますので、必要に応じてバックアップを行ってから再インストールを...

[VirtualWeb] コントロールパネルへのログイン方法

コントロールパネルのパスワードは、セキュリティ上の配慮から設定完了をご案内するメールには記載しておりませんので、以下の手順にてログインを行ってください。 1...

コントロールパネルのログイン方法

コントロールパネルへの初期ログイン情報は、お客様管理ポータルよりご確認いただけます。また、お客様管理ポータルより、コントロールパネルへのログインが可能です。1....