[DataWeb] デフォルトドキュメントの設定方法

デフォルトドキュメントとは、「http://www.ドメイン名/」のような形でファイル名を省略しても
アクセスができるページです。

Webサイトの基本的なトップページ(index.html/Default.aspxなど)が、既定で登録されていますが、
例えば、[top.aspx]など独自のページを「http://www.ドメイン名/」で呼び出したい場合に設定します。

以下に設定手順をご案内します。

1. コントロールパネルにログインします。
2. [仮想ディレクトリ]をクリックします。
3. [ディレクトリプロパティ]をクリックします。
4. ドキュメント項目のテキストボックスに設定するファイルを入力します。
5. [追加]をクリックします。
6. 下部のリストボックスに追加された事を確認し、優先度を設定します。
 (リストボックス内の上位ファイルから検索して表示します。)
7. 最下部の[OK]をクリックします。

Related Articles

[DataWeb] ホットリンク保護設定方法

DataWebでは、コントロールパネル上でホットリンク保護を行う事ができます。...

[DataWeb] Webサイトのwwwあり、wwwなしへリダイレクト設定

DataWebでは、コントロールパネルの操作で、wwwあり、なしの301リダイレクトを設定できます。以下に手順を記します。 1. コントロールパネルの[ホスティング設定]をクリックします。...

[DataWeb] URLのリライトについて

DataWebではIISのURL Rewriteモジュールがインストール済みです。 URL Rewriteモジュールを用いることでURLのリライト等を行っていただけます。Rewrite...

[DataWeb] ASP.NETのバージョン設定方法

ASP.NETの設定方法のご案内です。1.コントロールパネルにログインします。2.トップページより[ASP.NET設定]をクリックします。3.ASP.NETの各種設定が行えます。...

[DataWeb] SSLサーバ証明書の設置方法

弊社からSSLサーバ証明書を購入いただくお客様は、証明書の取得、設置をDataWebサポートが代行いたしますので、本記事の内容は重要ではありません。※無料の独自SSLサーバ証明書(Let’s...